# クレンジングオイルの長所・短所 乾燥シワにW洗顔必要か?

# クレンジングオイルの長所・短所 乾燥シワにW洗顔必要か?

クレンジングオイル長所短所、乾燥シワにW洗顔不要!

 

私はクレンジングの後、洗顔なし!

私の場合、W洗顔していません!

その方が肌の調子がいいのです。

 

洗顔をしなくなってから、

気になっていたシワも増えることもなく

なったように思います。

 

以前は、「オイルクレンジングは乾燥する!」

とよく言われていました。

 

ところが技術は日進月歩ですね。

さまざまなクレンジングがある中で、

今、オイルクレンジングが人気です。

 

何故オイルなのか?

そして、オイルクレンジングの後、

W洗顔は、本当にどんな肌にも

必要なものなのでしょうか?

 

できれば、メイク落しは一度で済ませたい!

私も同感です!

そのためには、オイルクレンジングの特徴を

知ることから始めましょう

クレンジングオイル 長所・短所は?

❖長所:人間の皮脂になじみやすく、保湿にも!

近年のオイルクレンジングは

ほとんど、人の肌にとても馴染みやすい、

オイル成分を使っています。

 

オイルの脱脂力の強さを、うるおい成分で

カバーしていて、乾燥肌は使わない方が

よいなどと言った頃の商品とは全く

違ってきました。

 

オイル成分そのものが、違ってきているのと

同時に、うるおい成分をしっかり配合しています。

脱脂力の強さを、製品全体でちゃんと

カバーしていますねー。

良質のオイルクレンジングなら、

もし、肌にオイルが残ったとしても、

そのまま保湿成分として、

肌を守る役割を果たしてくれます。

これは、オイルクレンジングの長所と言えるでしょう。

 

❖短所:脱脂力が強すぎる(質による)

一口にオイルと言っても、

さまざまな種類があります。

 

一般的に、オイルクレンジングの洗浄力は、

脱脂力が強い!ココが問題でした。

 

どんなメイクの材料でも、一気にごそっと

落としてしまうほど、強力な洗浄力があります。

 

肌本来の保湿成分までも、洗い流してしまう

強力な洗浄力を、持つものもあります。

 

そのため、オイルの成分によっては、

脱脂力が、強すぎて乾燥を引起すものもあるのです。

 

洗浄力が、あまりにも高いオイルクレンジングは、

乾燥する肌ならやはり、避けた方がいいでしょう。

 

❖低単価に注意!

脱脂力が強すぎるものは、

比較的、低単価の商品が、多いようです。

製造コストを抑えるためには、どうしても

脱脂力の強い成分になってしまいます。

 

そのために、肌は乾燥してしまうので、

「オイルクレンジングは乾燥する!」と

言われたわけですね。

今でも当然、そんなオイルクレンジングが

市場にはたくさんあります。

 

購入の際は、

インターネットでの初回購入や、

キャンペーンのために、安くなっているのか?

通常も安価なのかを調べてから、購入した方が

安全だと思います。

 

量などもチェックし、あまりにも低単価のものは

避けた方が無難です。

 

これらが、クレンジングオイルの短所と言えるでしょう。

 

40代以降、乾燥シワ肌に、W洗顔は不要!

肌タイプによっては、クレンジングと洗顔料

両方を使うW洗顔が必要な肌と、

そうではない肌とあります。

 

夜のケアを、できるだけ短時間に終わらせたい!

化粧品を使う時間を、短縮できないか?

私も同じ思いです。

 

質の良いオイルクレンジングを、選んで使えば、

40代以降の乾燥肌なら、クレンジングのあと、

洗顔はしなくてもいい場合が・・・

 

いいえ、しない方が・・・

私のような超乾燥肌なら、しない方がいいです。

必要な保湿成分が流れてしまうことを

防ぐことができます。

私は、ある時から、ひどい乾燥肌になりました。

皮膚がかゆくなって・・・

粉がふいた状態に・・・

 

その頃から、オイルクレンジングのあと、

軽くタオルで、水分だけを拭い取り、

洗顔料を使った洗顔はぜず、

 

クレンジング➠コットンで拭き取り

➠化粧水➠美容液➡クリームをつけて

終わりにしました。

 

これで、それまでより乾燥しなくなったのです。

それ以来、私は洗顔料を使っての洗顔はしません。

40代以降の乾燥肌の場合、W洗顔することで、

肌に必要な皮脂までも、取り過ぎてしまうことが

実際にあまりにも多いのです。

 

混合肌なら、Tゾーンだけ短時間洗顔を

 

額や鼻などの“Tゾーンだけは脂が出て気になる〟

という混合肌のの方は、

Tゾーンだけ、洗顔料を使って洗顔してください。

 

そして、洗顔料を、肌の上に長く置かないよう注意して!

長くおけば置くほど、皮膚からは

天然の保湿成分であるセラミドが、

流れ出してしまい、乾燥しやすい部位は

更に乾燥します。

 

クレンジングは、毛穴にとって重要なアイテムです。

オイルクレンジングの中でも、特に人気の高い実績を誇る

2つのクレンジングオイルを見てみましょう。

 

アテニア スキンクリア クレンズオイル

アテニアは、一流ブランドの品質を、

1/3の価格で提供することに挑戦しているメーカーです。

肌色を明るくする 革新的クレンジングオイル

✤@コスメベストコスメアワード2016/2017

ベストクレンジング第1位 2年連続受賞

✤VOCE月間ランキング2016年3月

クレンジング部門第1位

 

1,836円で、75日のお試しがスゴイ‼

 

【商品名】アテニア スキンクリア クレンズオイル(アロマタイプ)

【価 格】1,836円(税込)

【内容量】175ml

【使用量】2ヶ月分以上

【使用量の目安】1回3プッシュ

【送 料】無料

【プレゼント付き】ドレスリフトローション

ミニボトル30ml(14日分)

アテニアは、プレゼントがいつもスゴイですねー。

  肌色を明るくする 革新的クレンジングオイル

防腐剤/香料/合成色素/石油系活性剤/紫外線吸収剤

 

主な成分の目的と感触

❖エチルヘキサン酸セチル

・エモリエントの一種で油脂

・ベタつきがなく、サラッとした感触

肌に馴染みやすく、皮膚への刺激がないので、

敏感な肌にも安心です。

 

・感触がよいため、

美容液や保湿液などにもよく使われます。

 

❖ジイソノナン酸BC

粘性はあまりなく、サラッとした感触の油脂です。

エモリエント成分として配合されます。

 

❖ジイソステアリン酸ポリグリセリルー10

・乳化剤、食品にも配合されます。

・高いエモリエント作用があります。

 

❖ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20

・水と油、粉体を安定的、且つ均一に

するために配合します。

 

これは、

ファンケルのマイルドクレンジングオイルと

上位表示の成分がほぼ同じです。

 

そのため、感触も似ています。

グループ会社なので、成分や処方も

似たものができるのでしょうか?

肌色を明るくする 革新的クレンジングオイル

 

スキンクリア クレンズオイル特徴

スキンクリア クレンズオイルの

大きな特徴としている点は、

「肌スティン」という肌をくすませている

原因に対して、訴求している点です。

 

クレンジングで、くすみ取る肌スティン

くすみの原因、肌スティンがとれる?

紫外線やストレスなどの刺激によって、

私たちは毎日、活性酸素が増えています。

 

この活性酸素は、角層のタンパク質に付着し、

酸化物質となって肌が黄ばんでくる。

これが「肌ステイン」と言われます。

 

肌ステインは、年齢肌に多く蓄積されています。

日々の洗顔などでは、なかなか落とすことが

できないのだと!

その「肌ステイン」をリセットする成分が

ロックローズオイルという成分。

 

角層にこびりつき、肌をくすませる原因となる

「肌ステイン」をゆるめて、切り離す力があることを

アテニアが発明したというわけですね。

 

実際に使っていて、肌が直ぐに明るくなるとか?

明るくなっても、肌スティンのはたらきかどうか

正直、それをすぐに感じるわけでもありませんが・・・

ただ、私はいつからか、

“肌が何となくですが、

明るくなっていたような気がしているのです。

 

しかし、これが肌ステインのお蔭?

かどうかは分かりません。

使っている内に、肌がきれいになったと感じたので

それでいいと思っているのですが・・・。

 

ロックローズオイルの特徴を、

活かすための研究を重ねた結果、

 最も相性が良かったのが、

クレンジングオイルだったそうです。

 

クレンジングなら、特別なケアではなく

毎日のメイク落しで

「肌ステイン」も同時に洗い流せるので、

明るい陶器のような肌を目指せる!

というのが、コンセプトになっています。

 

また、「ウォーターキャッチオイル処方」

という設計によって

更にメイクをしっかり浮き上がらせて、

サラッと素早く落とせる仕組みだそうです。

アテニア スキンクリア クレンズ オイル

濡れた手でOK

オイルを、微粒子レベルに分散しているために、

濡れた手でも使えます。

 

アロマタイプ、機能性の魅力

アロマタイプは、機能性アロマで、

レモングラスやベルガモットを中心に、

天然精油をブレンドした、

爽やかな柑橘系のアロマの香りです。

 

✤ベルガモットの香り

ベルガモットは、

アールグレーティで親しまれている香りですが、

植物の香りとして世界中で愛されています。

 

神経の緊張を解きほぐしたり、抗ウツなどに

よく使われる香りです。

 

肌荒れの予防にもよく使われています。

古くは、万能薬とも言われていましたが、

ただ、紫外線に弱く、皮膚に直接あたると

肌にダメージを与えると言われています。

 

紫外線にあたらない夜、使うクレンジング

なので、その点は安心ですが。

 

✤レモングラス

レモンのスッキリした香りは、

気持ちを、リフレッシュさせてくれますよね。

 

肌を引きしめたり、殺菌作用やニキビにも

使われる香りです。

 

アロマタイプのコスメは、顔につけた瞬間に

今日一日の疲れが、開放されたような感じがして、私は好きです。

私は、このアロマタイプを長く使っているので、

初回以降は、お得なエコボトルで購入しています。

 

乾燥肌の私の使い方として

クレンジングオイルのみ、洗顔なしですが、

肌が全くくすむこともなく、乾燥もなくなり、

今、自分でも明るい肌だと実感しています。

 

ただ、洗顔料を使わず、このクレンジングオイル

のみ使っていて、くすみがないのは

もしかして、肌ステインの影響かも知れませんね!

 

 

アテニアは、『一流ブランドの品質を

1/3価格で提供することに挑戦している』

これがコンセプトです。

 

1/3価格かどうか、分かりませんが、

内容からみたら、確かにお得感があります。

 

アテニアをお得に手に入れるには、

プレゼントの化粧水がもらえる、

アテニア公式サイトがお得です。

メイクを落とすだけじゃない。肌色を明るくする。大人女性のためのクレンジング

更にお得が!!!

詳しくはこちらを➠アテニア スキンクリア クレンズ オイル


 

ファンケル マイルドクレンジングオイル

✤@コスメベストコスメアワード2018年

・ベストクレンジング第1位

✤美容雑誌でも1位受賞 2017年下半期

・コスメスキンケア部門賞1位

・クレンジング国内シェア第1位

たった500円で、30日のお試しはスゴイ‼



【商品名】マイルド クレンジング オイル(トライアル ボトル)

【価 格】500円(税込) 1,050円相当

【内容量】60mⅬ (約1ヶ月分)

【使用量】2プッシュ (目安の量)

【返金保証】満足できない場合、開封後でも無期限で返品OK

返送料はファンケルが負担で返品・交換できます。

マイルドクレンジングオイル、つるすべ肌!

毛穴に詰まった角栓を放置すると、

皮脂が酸化して頑固な角栓になります

シワやたるみの毛穴に残っている汚れを

しっかりとり除いておくことが大事!

これがクレンジングの仕事ですね。

 

マイルドクレンジングオイルは、

不要なものだけをきれいに落とし、

ザラツキのない、つるすべの肌に!

 

肌のうるおい成分、セラミドを守り、

落とすべきものはしっかり落として、

肌本来のうるおいはしっかり守り、

乾燥小ジワを目立たなくします。



化粧品機能評価法ガイドラインに基づいた

「効能評価試験済」と記載されています。

【お届け】最短2日でお届け:日時・時間帯も指定OK

・お届け場所指定OK:在宅・不在にかかわらず受け取り印が不要です。

 

【添加物】肌に負担になる添加物は無配合

 防腐剤/香料/合成色素/石油系活性剤/紫外線吸収剤

❖主な成分の目的/感触

 ❖エチルヘキサン酸セチル

❖ジイソノナン酸BC

❖ジイソステアリン酸ポリグリセリルー10

❖ヘキサカプリル酸ポリグリセリル-20

 

マイルド クレンジング オイルの感触

配合成分の処方が、

ファンデーションを溶かしやすくしているので、

ゴシゴシこすらなくても、スルッと包み込んで、

「おみごと三段落ち!」というほどスルッと落ちます。

【ファンケル】毛穴の汚れまでスッキリ!無添加クレンジング

肌にもなじみやすい成分なので、負担がかかりません。

肌につけたとき、ふわ~っとしてクッションのような、

肌あたりのよい感触が、なめらかで心地よく、

抵抗感がない、違和感がない感じですね。

 

マイルドクレンジングオイル魅力!

何と言ってもこの2点!

塗れた手:OK

マツエク:OK

濡れた手での使用OK!

オイルクレンジングは、

本来「乾いた手でオイルを取り、

水を入れて乳化しますが、これが面倒くさい!

 

これは、「濡れた手でもOK!」

クレンジングを使う場所は、

お風呂が多いと思うのですが、

 

私は、お風呂に入り、浴槽からでたら、

シャンプーの次に顔のメイクを、

クレンジングを使って落とします。

 

お風呂で使うので、“乾いた手で〟と言われると、

一度、洗面所に出なければいけない!

わざわざ乾いたタオルを取り、

手を1回拭き取るなんて、本当に面倒くさい!

 

濡れた手でOKは確かにうれしいですね。

 

 オイルクレンジングは、乳化することが

大切なポイントなので、乾いた手で

オイルを塗り、油性のメイクを馴染ませて

水を含ませると、オイルが白濁して乳化するのです。

 

ところが、ご紹介するこのクレンジングオイルは

オイルを低分子化することで、濡れた手でも

OKになったのです。

 

つまり、塗れた手のままオイルを含ませて

乳化させることが、できるようになったと

いう訳ですね。

【ファンケル】毛穴の汚れまでスッキリ!無添加クレンジング

❖マツエクOKですが、注意が必要!

まつ毛エクステにも、使えます。

但し、一般的なグルー(シアノアクリレート系)のみ

ですから、気をつけて~!

 

※マツエクは、一般的にはオイルはNGです。

ただ、マツエクOKと言っても、

乱雑に扱ったり、ゴシゴシと落とすのは、禁物です。

 

あくまでも画像のように、まつ毛の先に向かって軽~く、

丁寧に、なでるように落とすことが基本です。

 

シャワーの水圧を直接かけるのも、エクステには負担です。

・ウォータープルーフのマスカラも簡単に落とせます。

まつ毛をクレンジングする時は、

何を使うにせよ、必ずまぶたの上から下に、

優しくなでるように使いましょう。

 

自分のまつ毛でも、

乱雑にあつかえばまつ毛が抜けたり、切れたりします。

 

皮膚の薄いまぶたや、まつ毛をクレンジング

する時は、“優しく丁寧にが大切です。

夜のケアを少しでも短時間に済ませたい、

と誰もが思う筈!

 

今、かなり乾燥するなら、

クレンジングオイルのみで“洗顔ナシ〟を

実践してみるのもいいかも知れませんね。

 

クレンジングのあとは、拭き取り化粧水を

コットンに含ませて軽く拭いてください。

クレンジングオイルの長所と短所を理解した上で、

肌質に合わせたクレンジング法を上手く取り入れたら

肌が変わることも多いに期待できると思います。

 

乾燥肌やシワの悩みが、

これで気にならなくなったら、うれしいですね。

ファンケルのクレンジングオイル、

アテニアのスキンクリアクレンズ

成分的も、感触も似ています。

 

保湿力に関しては、

アテニアのスキンクリアクレンズの方が高いかな~と。

 

これは、ファンケルとアテニアは同じグループの会社なので、

研究所も、多分同じところで研究されていて

同じような処方が、なされるのかも知れませんね。

 

市場にも認知された信頼ある大手ブランドですねー♪

ファンケルのクレンジングは、500円で1ヶ月のお試し

アテニアのクレンジングは、1836円で、

「たっぷり2か月」ということですが、

私の場合は、2か月半~約3ヶ月持ちました。

 

両方とも、コストパフォーマンスが

とてもいいと感じています。♬

 

2つのクレンジングオイル、お試し条件

❖初回のお試しについて

お試し価格の安さでは、計算上はファンケルが軍配ですね。

私のおすすめ 

40代からのくすみがちな肌に、

肌ステインは、やはり魅力を感じます。

メイク落しとともに、そこにも工夫がされて

いることはうれしいです。

 

私は、アロマが好きなので、

クレンジングにアロマの香りがあると

魅かれます♪(^^♪

 

こちらは、ボトルの色から見ても、

”ザ・オイル~〟って感じがします。

アテニア・スキンクリアクレンズオイルは

・肌のくすみに対処した処方

・塗れた手OK

・75日使えて、1836円

40歳以上の大人の肌、年齢肌にお奨めです。



 

ファンケルのマイルドクレンジングオイルは

・落ちの良さと、うるおいも守る処方

・エクステもOK

・塗れた手OK

・1ヶ月使えて、500円

40歳代までの普通肌にお奨めです。

 

こちらは、ボトルの色がきれいな水色、

クレンジングというより、

化粧水のような感じで、お洒落ですね。

移動するには、こちらが小さめで、

便利かも知れないですね。



・40代~唇のシワ 口紅選びピュア発色センサーで肌映え!価格も大事

こちらの記事も参考にどうぞ!

・更年期にシワが増える原因は何!アヤナスにトライしてみた!

・40代~唇のシワ 口紅選びピュア発色センサーで肌映え!価格も大事

 


スキンケアカテゴリの最新記事